デフォルト画像

お仕事の支援制度

韮崎市には、お仕事に関して以下の方を対象とした補助金があります。

就職または起業する

若者定住就職奨励金
韮崎市内での就職、または起業を目的として転入する45歳未満の定住者に対し、定住就職奨励金を支給します。

【条件】
・韮崎市外に1年以上居住していた方
・転入日前60日から転入日以後、1年以内に正社員として就職(新卒者除く)または市内で起業した方
・1年間就労された方

【金額】10万円 ※就労(転入)から1年後に支給

※韮崎市に定住する意欲がある方を対象としています。
※その他、詳細についてはお問合せください。

起業する

起業支援補助金
市内で新たに起業する方に補助金を交付します。

【対象経費】
事業所の改修費 及び 設備、備品、車両等 ※リース車も含む…1年間の経費に限る
事業所賃貸料(補助率1/2、限度月額5万円 交付期間は1年間)

【対象者】
韮崎市に在住している中小企業者
山梨信用保証協会の定める保証対象業種の事業を行う方

【補助対象経費と補助金額】
補助率:費用の1/2まで(限度額50万円)

商店街の空き店舗を利用したい

商店街空き店舗対策事業費補助金
町なかの空き店舗を利用した事業に着手する個人・法人に補助金を交付します。

【助成額】
・店舗の改修・看板の設置費:経費の1/2(限度額50万円)
・店舗賃借料:賃借料の1/2(限度額5万円/月) ※補助期間は1年間

→詳細:韮崎市空き店舗・空き事業所情報


<問合せ先>
韮崎市役所 産業観光課 商工労政

電話(代表)0551-22-1111/内線215


「韮崎市での起業・創業」のためのアドバイスを含めた補助金について知りたい方は、最初に「韮崎商工会」へご相談を頂くのがスムーズです。

※問合せの際は、「韮崎市の移住サイトを見て」とお伝えください。


 

2018年10月31日