otameshivol16-1

お試し住宅体験16


お試し住宅藤井5階からの風景

今回は藤井住宅をご利用になった鈴木さんご夫妻にお話をお伺いしました。
鈴木さんは8月末から約1か月間利用されました。

現在静岡にお住まいの鈴木さんご夫妻。
移住を検討し始めたきっかけは、現在お住まいの近くに火力発電所が計画されていることがありました。地震の心配もあり、移住を検討し始めたそうです。

移住地は明確に決めていなかったそうですが、今年の春、韮崎の新府桃源郷に観光に来た際に「こんな所に住めたらいいね」と思い、そのまま市役所に立ち寄ってくださったそうです。
その時にお試し住宅がある事を知り、今回利用されました。

―お試し住宅の住み心地はいかがでしたか?
部屋は風通しも良く、気持ちよく利用できました。部屋も広々と使えて良かったです。

―お試し住宅を利用し、来る前と来てからの印象はどうでしたか?
日常生活には困らない便利な所だと思いました。ただ、お試し住宅利用前に駅周辺のニコリやライフガーデンを見ていたので、市内はもう少し賑やかかと思っていました。もう少しレストランやショッピングモールがあれば雨の日などもブラブラと出来るのでいいなと思いました。滞在中は雨の日が多く、残念でしたね。あとは、観光地も比較的近いという事もわかりました。

―今回の滞在中の目標は達成出来ましたか?
今回の滞在の目的は住宅探しでしたが、条件に合う物件がなく難航しました。
出来る限り、やれる事はやりましたが、まだ決まっていません。韮崎の物件を見て周り、韮崎の土地は詳しくなりましたよ。

―最後に気づいた事などあれば教えて下さい。
滞在時はちょうど稲刈りの季節で、黄色くなった田んぼはとても綺麗でした。韮崎は風光明媚で大変環境のいい所だと思います。
歩いていても子供たちや、稲刈りをしている方々が挨拶をしてくれました。お試し住宅のある藤井住宅の広場ではいつも子供たちが遊んでおり、ふれあいの場があるのは子供たちにとっていい環境だと思います。

今後も山梨への移住に向けて、物件を探される予定です。インタビューへのご協力ありがとうございました。

2018年10月14日お試し住宅体験